かなりの医院嫌いの父兄を医院に行かせるには…

少し前に、うちのお母様が受けた検診で、どうもちょっとした疾患が見つかった体つき。
送られてきた結果に「○○の可能性があります。念のため、先生の診断にあたって下さい」と書いてありました。
「○○って如何なる病気?少々ネットで検索してくれない?」って、気にしている様子ではあるのですが…。
おおむねネットで調べたことを話して、プリントアウトしたのを譲り渡したのですが、「それより病院行った方がいいよ」と言ったら、「えー、病院?こんなの年頃の力不足でしょ!」と言い生み出し、「あわただしいから病院なんて行かない!」って。
そうなんです、お母様は随分のことがないといった病院には行かない、かなりの病院嫌い。
友達のお見舞いに行くのさえ、「病院でなかったら考えが楽なのに」「アパートだったら毎日も出向くのに」とボツボツ言ってたりして、ほんっとうに、病院が嫌いなんです。

そりゃ病院なんて、行かないですむに越したことはないだ。
も、異常があるかもしれないと言われているのだし、自分でも考えにしてる体つきだし、行くなら少なく行ってとてもならないうちにツボを打ったほうが…と言ってもストップ。
送迎始めるよと言ってもストップ。
「ふとした差異でしょ」とか「今元気に暮らしてるんだからいいの!」。
挙句の果てに、「病院に行ったらとっても病気が見つかっちゃうかもしれないからヤダ」なんて、冗談とも全身全霊ともつかないことを言って、敢然と行こうとしません。
も、児童としてははたしてひどくなってからでは厳しいし、早めに行ってほしいものです。

なるほどこういう親、どうして病院に連れて行ったカタチか、って思案中だ。
「病院嫌いの児童を連れていくのが大変」という言明はありそうですが、あべこべもあるものですね…。小麦色に焼いてしまった肌を白くする方法は?どんなケアが有効なの?